バックテストで過去の成績を調べる

本音を言えば、バックテストの勝率が9割以上あるなど、どう考えても可笑しいと感じる場合はFXのシステムトレードの現実から計算すると、幾分ウソがあると言い切れます。良く考えるとFXのシステムトレードでは、システムのバックテストを行うというということは最善とは言えないにせよ、それなりの有用性はあるのだと考えます。

絶対に覚えていて欲しいことは、システムトレードを開始するより前の段階で、バックテストを繰り返しFX売買システムの数字等をきちんと調整していくというプロセスが大切だと断言します。実際システムトレード用(FX)EAのバックテストにある詳細データを項目別に追いかけていくと、なんとなくそのルールの方向性らしきものが見えてくる気がして大変面白い!この頃はサラリーマンの間でもシステムトレード(FX用)をスタートされる方が徐々に増えておりバックテスト関連の情報紹介をするネットのサイトも増えつつあります。
売買ルールを決めて、それを信じてシストレしたら、どういった成績であったのか過去の数値によって確かめることが、いわゆるバックテストと言えます。
いびつな結果とならないよう互いの方向性がバランスを持ってある期間を良く選んでFXシストレのバックテストを実施していくというのを気にかけていきましょうもしもバックテストだけで優位だと思い違いをしてしまい、誤解したままシステムトレード何としても続ける決断力が何より大切であると信じ込み継続したとしたら、どうなるだろうか。

HOME > 取引実践する前に > バックテストで過去の成績を調べる
Copyright(c) 2014 http://doesmonopricehavelightningcables.com doesmonopricehavelightningcables.com All Rights Reserved.